塚田農場トップインフォメーション

INFORMATION お知らせ

北海道シントク町 塚田農場のグランドメニューが新しくなりました。

2015.11.01

2015年秋から新グランドメニューに変わった「北海道シントク町 塚田農場」では、大人気「山わさび涙焼」や、映画『ターミナル』で佐藤浩市氏扮する主人公が作った「鶏ざんぎ」が登場。
 
また、美しい赤色の銀鮭と香菜が相性抜群の「サーモンたたきパクチーまみれ」や、ズワイ蟹の身が豪快に乗った蟹酢仕立ての「蟹ポテトサラダ」など、海鮮メニューが充実。漁師さん直送の「函館のイカ刺し」は、ゲソ・エンペラを浜焼きでもお召し上がりいただけます。
「貝焼き味噌」は、道産ホタテのヒモをワカメ、ネギと味噌ダレにからめて焼き、溶き卵でとじた、通にはたまらない日本酒のアテ。
 
さらに、「十勝バーガー」は、十勝の牛豚合挽き肉で手ごねしたパティに山わさびマヨを効かせたミニサイズなので、〆におすすめです。
 
お酒は、北海道内でも入手困難な数量限定日本酒「今金」をはじめ、道内でしか流通していない日本酒、ワインもご用意しておりますので、合わせてお楽しみ下さい。
 
>>北海道シントク町 塚田農場の新グランドメニューはこちら
 
 
 
 

2022.
01